上の孫と初秋の山梨へ1泊旅行① ~道の駅こぶちさわの「ロトンド」へ~

さて、先週、主人と上の孫の3人で山梨まで1泊旅行に出かけました。お目当ては今が旬のシャインマスカット&ぶどう狩りです。

昨年もやはり同じくらいの時期に上の孫を連れトーマスランドとぶどう狩りの1泊旅行に行ったのですが、普段以上に孫と楽しい時間を共有できるため今年も何とか行きたいと思っていました。

ついこの間、台湾旅行に行ったばかりでハードスケジュールではありましたが、主人が平日休めるタイミングがこの時期だけだったので、上の孫と3人で行ける機会は今年最後になるだろうと思い(下の孫が親離れできるようになったら一緒に連れて行かなければかわいそうかなと・・)、思い切って行くことに。

今回は平日だったため、朝7時過ぎに家を出発したのですが、逆に平日で通勤渋滞にはまり高速にのるのに時間がかかってしまいました。上の孫は「まだ高速にのれないの?」と少々お疲れ気味。

ようやく高速にのってからは渋滞もなく、途中談合坂のサービスエリアでトイレ休憩して、疲れてしまった孫にトミカのパズルすごろくゲームを買いました。

小淵沢のインターで降りた時には、軽い朝食ですでにお腹が空いてしまったので早速ランチをとることに。

パスタを食べたいという上の孫の希望もあり、事前に調べておいた「道の駅こぶちさわ」に入っているイタリアンレストラン「ロトンド」に行きました。時間が早かったこともあり、店内は空いていました。

事前にホームページでメニューをチェックしていたので、何種類か頼もうと考えていたものがあったのですが、持ってきてもらったメニューを見るとホームページではパスタだけでも10種類ほどあったはずのメニューがなんと2種類しか書かれていませんでした。(他にもピザに単品料理などたくさんあったメニューはいずれも数種類ずつになっていました)

それも

・小淵沢野菜たっぷりのペペロンチーノ

・自家製鹿ハムのボローニャ風ミートソース

と辛かったり、ジビエだったりと子どもには少々厳しい内容。もしかすると他にもメニュー本があるのではと思い、お店の方に聞いてみることにしました。(私は山梨県産フレッシュトマトとモッツァレラチーズのソレント風(ホームページより)が食べたかった)

すると「ホームページが更新されていなくて、今はこれしか提供していないけれど、子ども向けで他に作れるものがあるか確認すします」とわざわざシェフに聞きに行ってくださいました。すると鹿ハムのボロネーゼを豚肉に、それから「山梨県産とうもろこしとベーコンのクリームソースパスタ」を提供できるとのことだったので、ありがたくお言葉に甘えることにしました。フレンドリーで親切なお店に感謝です。

麺が生めんでもっちりして美味しかったです。クリームパスタは玉ねぎがたくさん入った甘めのソースで子ども向けでした。が、当初、とうもろこしが大好物の上の孫はクリームパスタを食べると言っていましたが、出てきたパスタを見て、やっぱりミートソースにすると・・(おそらくお腹が空いてボリュームがありそうな方を選んだと思われ・・)

ミートソースは濃い目のパンチのある味でたしかに少々豚肉は入っていましたが、元々の鹿肉の旨味が溶け込んだものと思われます。上の孫は特に気にすることなくがっつり食べておりました。

またセットでついてきたパンがとても美味しかったです。

同じくセットでついてきたサラダ

飲み物は〝山梨こだわりのジュース〟から

・無添加特製葡萄ジュース(赤)

・無添加特製葡萄ジュース(白)

・山梨県産100%ももジュース

を頼みました。孫は赤の葡萄ジュースをあっという間に飲み切りました。

3人には少な目の量ですが、このあと行く清里の清泉寮でハンバーガーを食べる予定なのでお腹に余力を残して出発です。

すでに運転に疲れた主人と交代して清里に向かいます。

続く

クリックいただけると励みになります。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です