台湾旅行雑記

本日は少し番外編。以前台湾に行った時のことを(いいかげん旅行計画を進めなければならないというのに・・・)

旅行中、台湾は本当に親日なのだなと何度も感じました。人が優しいと旅は良い思い出ばかりです。街全体は時々臭豆腐のにおいが強烈でにおいに敏感な上の孫がどう反応するか楽しみです。

前回はツアーで街巡りをしました。

・故宮博物館

白菜と角煮の印象しか・・

・中正紀念堂

衛兵交代式を見ましたが、特に感動もなく・・

・九扮

人はとても多かったですが、ノスタルジックでとても良かったです

・足つぼマッサージ

自分の弱い臓器など日本語で説明しながらやってもらえたのが良かったです

・龍山寺

日本と同じ仏教寺を想像していたら全然違い、中国感があって楽しめました

・鼎泰豐

小籠包以上にカニのシューマイが美味しかった記憶

・シェラトングランドホテル台北に泊まったのですが、朝食のブッフェがとにかく美味しかった。特に青菜の炒め物は何度もいただいてしまいました。

ということで改めて、観光地よりも街歩きを楽しむ旅行にしたいです。日本との文化の違いや生活の違いが感じられるようなところに行きたいと思います。現地の市場やスーパーマーケットに行くのも良いかも。

孫が何か一つでも感じてくれると嬉しいです。

 

 

クリックいただけると励みになります。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です