冷凍パイシートでアップルパイ

このところスーパーに美味しそうなリンゴがたくさん並び始め、急にアップルパイが食べたくなったので、作りました。

LIKE LIKE KITCHEN 小堀紀代美さんの『はじめてでも絶対失敗しない いちばん作りたい お菓子の本』のレシピを参考に作りました。

冷凍パイシート(小堀さんの本はちゃんと作ってますよ)にシナモンパウダーと砂糖を振りかけ薄く切ったリンゴをのせて溶かしたバターと砂糖をかけて焼いただけで手作りのアップルパイができてしまいます。

今回は分量もかなり大雑把でしたが、それでも美味しくできました。

また子どもと一緒に食べたかったので、グラニュー糖をてんさい糖にしましたが、甘さ控えめでばっちりでした。

小堀さんのレシピは、簡単で美味しいので『やるぞ!』という気にさせてくれるので、大好きです。

いつかLIKE LIKE KITCHENのお料理レッスンを受けてみたいです。

食べる時にオーブントースターで温めて熱々にして食べると最高です。バニラアイスなんかを添えてもいいかも。

本当は大事に食べたいのですが、あまりに美味しいので、孫たちもいっぱい食べてあっという間に完食です。

また作ろう。。

クリックいただけると励みになります。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です