【都内最大級アウトレットの最新情報】南町田グランベリーパークの混雑状況

今日は家族皆で11月13日にオープンした南町田グランベリーパークに行きました。

昔からアウトレットモールが好きで関東地方の三井アウトレットパーク、プレミアム・アウトレットにはすべて行っていますので、今回の南町田グランベリーモールのリニューアルをとても楽しみにしていました。

オープン初の日曜日となった本日の混雑状況を記載しておきますので、これから行かれる方の参考になればと思います。

最寄駅の東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」は綺麗で開放的な造りでした。到着したのは営業開始時間の10時少し前でしたが、駅はけっこう賑わっていて、下の孫をベビーカーで連れて行きましたが、エレベーター乗るまでには2回ほどかかりました。

駅を出てすぐのところに臨時のテーブルでフロアガイドを配布していました。(いたるところで配っています)

    

全テナント234店舗とのことですが、広い敷地というだけでなくデザインが洗練されていて空間にゆとりを感じました。同じ東急系列の銀座の東急プラザを広くしたようにも感じました。

南町田グランベリーパークの目玉の一つ、国内最大級のモンベルです。

 

1枚目の写真の左側にはクライミングのウォール、そして2枚目にはカヤック

どちらも体験ができます。この日も何人もの人が体験を楽しんでいました。

「モンベル アウトレット」を見る ↓↓

 

オープニングイベントで「時計倉庫(TOPIA)」ではドーナツを配っていました。

グランベリーパークのすぐ隣には鶴間公園という大きな公園が併設されています。

公園の芝生では簡易テントを組み立てて過ごす人たちがたくさんいました。

 

楽しそうな遊具がたくさんあって買い物嫌いの上の孫はパパと一緒にここでずっと遊んでいました。

グランベリーパークの混雑状況

グランベリーパーク内

こちらの写真は午前10時頃のパーク入口の様子です。この時はベビーカーでも比較的楽に進むことができましたが、その後人はどんどん増え12時半頃にはパーク内はかなりの人で駅の出口では入場制限をかけるほどでした。トイレはどこも(駅も)女性トイレは並んでいましたが、映画館内のトイレは比較的空いていました。

飲食店

11時過ぎには人気のレストランは長蛇の列になっていました。グランベリーパークにはテイクアウトができるお店も多くあるようで秋晴れの今日は外に座って食べている人たちもかなりいました。

駐車場

グランベリーパークの駐車場は4か所、約2100台駐車することができます。10時の時点でパークの中心にあるBC駐車場は満車。我が家も普段なら車で行きますが、今日は駐車場に入るのが大変と思い、電車で足を伸ばしました。

とにかく全体的にすごい賑わいで街全体が活気にあふれていました。南町田グランベリーパークは駅直結で公共交通機関を使っても行きやすいですし、買い物だけでなく映画館、公園など遊べるところがたくさんあると思いますので、ぜひ足を運んでみてください。

 

 

クリックいただけると励みになります。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です