子どもの日 2019

子どもの日の今日は、家族6人で車に乗って自然豊かな公園に出かけて来ました。

半袖で過ごせるくらいの好天気(紫外線対策は必須)。

新緑のまぶしいこの季節、木々を見て深呼吸するだけで本当に癒されます。

水辺では早くも水遊びをする子どもたちもいました。

子どもの日に合わせてこいのぼりが掲揚されていました。鯉たちも気持ち良さそうに泳いでいます。

自然が多く残されたこちらの公園では、四季折々の植物、そしてたくさんの生き物を楽しむことができます。孫たちは、普段のアスファルトとは違う土の道を嬉しそうに走り回っていました。子ども連れで行ける遊び場はたくさんありますが、子どもたちのとびきりの笑顔を見るにつけ、本物の自然とふれあえる以上の遊びはないなぁ、と感じました。

木々の間からきらきらとゆれる木漏れ日をあび、そよかぜに身を任せ…

大人ものんびりと過行く時間にリラックスでき、5月の休日を満喫しました。

家に帰ってからは、端午の節句にちなみ菖蒲湯を。

我が家は入浴剤なども普段から使わないため、孫たちはいつもと違うお風呂に大興奮だったようです。

公園でたくさん歩いたので皆お腹ペコペコ。夕飯はボリュームのある焼肉にしました。ホットプレートで付け合わせのズッキーニ、なす、トマト、じゃがバターも焼きます。

我が家の焼肉は主に豚肉です。今日はロース・肩ロース・バラ肉を、塩と醤油でシンプルにいただきました。ロメインレタスとサラダ菜でお肉を巻いて食べたら、さっぱりして食べやすかったです。

お腹いっぱい大満足の夕ご飯となりました。

デザートには柏餅を。

 

今日も孫たちと一緒に、とても楽しい1日を過ごすことができました。

口が達者になったものの、まだまだ素直で可愛い上の孫、去年はベビーベッドで寝ているだけだった下の孫は、今年は力いっぱい歩いたり走ったりできるようになりました。

どうかこれからも健やかに成長してほしいと、強く願わずにはいられません。

 

クリックいただけると励みになります。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です