お酒を楽しむ日曜日

梅雨に入ったと思ったら今日は急に寒くなり、先日ようやくしまった長袖を再び箪笥から引っ張り出しました。この時期は毎年、体調管理が難しいです。

さて、娘がアルコールを解禁して以来、週末はお酒を楽しむことが多くなりました。今日はここのところ母の関係で色々と忙しく疲れていたので夕飯は簡単にしてのんびり過ごすことにしました。

メインはローゼンハイムの高座豚生ウィンナーです。生ウィンナーなので新鮮で旨味がありお酒に(ご飯にも)ぴったりです。1本でも大きいので食べ応えがあります。

主人にホットプレートで焼いてもらっている間にそら豆やほうれん草のナムルなど付け合わせを作りました。

日曜日は、男性陣に配膳や片付けをお願いできるので本当に助かります。平日は料理を作るだけでなく、その他すべてを娘と二人でこなさなければならず、疲れてしまいます。

完成です。孫たちも意外とこのくらいのさっぱりご飯の方が好きなようで(特に上の孫はほうれん草が大好物)喜んで食べていました。大人は発泡酒→ワインのおつまみでいただきました。

そして休日は食器の片付けからも解放され、孫たちとたっぷり遊ぶことができます。

上の孫は最近、すごろくやトランプなどのゲームにハマっています。ただし勝てているときは良いのですが、負けると本気で悔しがって泣いてしまいます。けれどもそんなところがまたまだ可愛いなあと思ってしまいます。

こうして賑やかな休日がまた終わっていきます。

 

クリックいただけると励みになります。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です